1. トップ  > 
  2. コラム一覧  > 
  3. ファイナンシャルプランナーの仕事 > 
  4. ファイナンシャルプランナーとして活躍することの難しさ

ファイナンシャルプランナーとして活躍することの難しさ

ファイナンシャルプランナーの仕事

2020/08/13

多くの依頼者の悩みを解決し、理想のライフプラン設計をサポートするファイナンシャルプランナーは、今後も需要の多い職業だと言えます。
しかし、一流のファイナンシャルプランナーとして活躍し続けることは、決して容易ではありません。
今回は、その理由について詳しく解説していきたいと思います。


【依頼者との信頼関係を構築するのは容易ではない】

冒頭で触れたように、依頼者の悩みに対して的確なアドバイスをし、解決に導くことがファイナンシャルプランナーの役割です。
ただ、アドバイスをすんなり聞き入れてもらうためには、まず依頼者との信頼関係を構築しなければいけません。
これが非常に難しいのです。
例えば、どれだけ的確なアドバイスができるファイナンシャルプランナーであっても、「話しやすい」と感じてもらえる雰囲気がなければ、信頼関係を築くのは難しいでしょう。
逆に、依頼者の悩みや疑問に対して、曖昧な返答をしているようでは、いくら対応が良くても信頼してもらえません。
つまり、信頼関係の構築でつまずくファイナンシャルプランナーは、長い間第一線で活躍することはできないといっても過言ではないのです。


【②ライフイベントを整理できる】

今後の人生がどうなるのかについては、誰にもわかりません。
これは、もちろんファイナンシャルプランナーにもわからないことです。
ただ、今後の人生において、“どんなことが起こり得るのか”については、ある程度予測することができます。
また、経験豊富なファイナンシャルプランナーに相談すれば、老後の生活や突発的に発生する住宅の修繕など、今後起こり得る住宅関連のライフイベントを整理することも可能です。
これだけでも、今後の人生で住居関連のトラブル、計算ミスが発生する可能性はかなり少なくなるでしょう。



【常に知識をアップデートしなければいけない】
一流のファイナンシャルプランナーとして活躍し続けるためには、常に必要な知識をアップデートしなければいけません。
簡単にいうと、日々勉強し続けなければならないということですね。
依頼者によって、相談される内容は千差万別です。
つまり、ファイナンシャルプランナーからのアドバイスや提案するプランは、すべてオーダーメイドだということですね。
また、オーダーメイドのアドバイスをしたり、プランを提案したりするには、お金や生活に関する膨大な知識が必要であり、これらの知識は日々勉強し続けることで養われます。
もっといえば、保険やローン、株などの金融商品は、目まぐるしく新しいものが販売されますし、法改正だって頻繁に行われています。
これらの新しい知識や情報を吸収しなければ、ファイナンシャルプランナーとしての成長は止まり、第一線で活躍することも難しくなるでしょう。



【独立後はさらに苦労することが予想される】

企業や金融商品で働くファイナンシャルプランナーの中には、独立を目指して日々奮闘している方もいますが、独立してからが本当の勝負だと言えます。
なぜなら、独立後は企業等の看板を使うことができませんし、自ら動かなければ仕事が入ってくることもないからです。
つまり、より実力が試される世界だということですね。
もちろん、独立系ファイナンシャルプランナーとして生計を立てられるようになったとしても、決して独立直後より楽になるわけではありません。
仕事が増えれば、その分身体の負担は大きくなりますし、イベントやセミナーを開講するのであれば、さらなる体力の消耗は避けられないでしょう。

【家庭とのバランスを取るのが難しい職業】
ファイナンシャルプランナーは、依頼者に合わせてスケジュールを調整しなければいけません。
また、依頼者の多くは日中仕事をしているため、相談に乗るのは必然的に平日の夜、あるいは土日が多くなります。
したがって、場合によっては、家族との時間を返上してでも依頼者のサポートをしなければいけないことがあります。
特に、独立系や歩合制のファイナンシャルプランナーは、家庭とのバランスを取るのが非常に難しくなるでしょう。




【まとめ】
ファイナンシャルプランナーは、一度職に就ければずっと安泰な仕事ではありません。
もちろん、確かな知識とスキルがあれば、継続して活躍することはできますが、それには相当の努力と向上心が必要になります。
ですから、今第一線で活躍しているファイナンシャルプランナーは、高い意識を持って仕事をこなしてきた方だと言って間違いないでしょう。

この記事の関連記事

ファイナンシャルプランナーへの転職について解説します

現在は別の仕事に就いている方の中にも、ゆくゆくは資格を取得し…

現在は別の仕事に就いている方の中にも、ゆくゆくは資格を取得し…

ファイナンシャルプランナーの1日に密着!~企業勤めと独立ではどう違う?~

ファイナンシャルプランナーの業務は、依頼者の相談に乗ることだ…

ファイナンシャルプランナーの業務は、依頼者の相談に乗ることだ…

ファイナンシャルプランナーの志望動機として多いのは?

ファイナンシャルプランナーは、豊かな生活を送るのに欠かせない…

ファイナンシャルプランナーは、豊かな生活を送るのに欠かせない…

ファイナンシャルプランナーはどんな人が向いているのか?

個々のライフイベントに沿った資産設計、提案を行うファイナンシ…

個々のライフイベントに沿った資産設計、提案を行うファイナンシ…

ファイナンシャルプランナーとして活躍することの難しさ

多くの依頼者の悩みを解決し、理想のライフプラン設計をサポート…

多くの依頼者の悩みを解決し、理想のライフプラン設計をサポート…

ファイナンシャルプランナー関連資格の種類について

あまり知識や関心がない方の中には、“ファイナンシャルプランナ…

あまり知識や関心がない方の中には、“ファイナンシャルプランナ…

ファイナンシャルプランナーはどんな働き方をするのか?

ファイナンシャルプランナーと一口にいっても、全員が同じ働き方…

ファイナンシャルプランナーと一口にいっても、全員が同じ働き方…

FP(ファイナンシャルプランナー)って何?~主にどんな仕事をするの?~

皆さん、“FP(ファイナンシャルプランナー)”って、どのよう…

皆さん、“FP(ファイナンシャルプランナー)”って、どのよう…

人気記事ランキングRANKING

投資信託の悩みはファイナンシャルプランナーに相談しよう

投資家から集めた資金を1つにまとめ、運用の専門家が株式・債券…

奨学金のことはファイナンシャルプランナーに相談しよう

経済的な理由、家庭の事情などにより、進学が困難な方に向けて、…

ファイナンシャルプランナーと一緒にライフイベントを乗り切ろう~何に費用がかかるの?~

私たちの人生では、あらゆるライフイベントが発生します。こうし…

ファイナンシャルプランナーに借り換えの相談をするメリット

住宅ローンは、借り換えという形で変更できます。ただ、人生にお…

ファイナンシャルプランナーに介護の相談をするメリット

高齢化社会の今、介護にまつわる問題・不安を抱える世帯は徐々に…

家計のことはファイナンシャルプランナーに相談しよう

単身者の方であろうとファミリー層であろうと、日々生活していく…

ファイナンシャルプランナーへの相談で回避できるリスク

人生を歩んでいくにあたって、リスクは付き物です。 そこで、…

ファイナンシャルプランナーに相談すべき人の特徴について

ファイナンシャルプランナーと言えば、ライフプランを設計したい…

ファイナンシャルプランナーに相談すべきタイミングとは?

お金や生活に関する悩みは、長い人生、いずれかのタイミングで必…

ファイナンシャルプランナーにはこんなことも相談できます!

「こんなこと聞いていいのか分からない…」と、ファイナンシャル…

人気記事ランキングRANKING