1. トップ  > 
  2. コラム一覧  > 
  3. 明るい未来のために > 
  4. ファイナンシャルプランナーに聞いておきたい医療制度の話

ファイナンシャルプランナーに聞いておきたい医療制度の話

明るい未来のために

2021/04/02

ファイナンシャルプランナーは、保険や医療制度といった分野を得意としている場合がほとんどです。
実際、上記の分野について相談される方は多く、そこで得られた知識は必ず今後役に立つでしょう。ここからは、ファイナンシャルプランナーに詳しく聞いておきたい。医療制度にまつわる話をいくつかご紹介します。



【高額療養費制度】


病気になったり、ケガを負ったりすると、身体の不安だけでなく、お金の不安も出てきますよね。そのような場合に頼りになるのが、“高額療養費制度”です。


こちらは、1ヶ月間で医療費支払いの限度額を超えた場合、その超えた分が返金されるという制度です。
健康保険(国民健康保険、健康保険組合、全国健康保険協会等)に加入している方が対象で、突然働けなくなった方にとっては、まさに救いの手と言えるでしょう。


ファイナンシャルプランナーに相談すれば、以下のような当制度の細かい項目について教えてもらえます。

・年齢、所得区分に応じて決定される限度額

・申請方法、申請期限

・対象、対象外の医療費 など

特に、子どもを持つファミリー世帯の親御さんなどは、当制度に関することをファイナンシャルプランナーから詳しく聞いておきましょう。



【ファイナンシャルプランナーへの相談で得られるメリット】


コロナに伴う逆風が吹く中、転職についてファイナンシャルプランナーに相談することのメリットには、主に以下のことが挙げられます。

・転職にかかる費用について知ることができる

・失業に伴う各種手続きについて知ることができる

・転職後のライフプランについて知ることができる





【障害年金】


年金と聞くと、“老後に受け取るお金”というイメージされる方も多いかと思います。実は、公的年金には老齢年金以外にも、病気やケガが原因で仕事、生活に支障が出た場合に受け取れるものがあります。それが“障害年金”です。

こちらは、視覚障害や聴覚障害、肢体不自由などの身体に関する障害や、精神障害やがん、糖尿病などの病気によって長期治療を余儀なくされ、仕事や生活が著しく制限される方に対し、支給される年金をいいます。先ほど紹介した高額療養費制度と同様に、病気やケガのリスクヘッジとして利用できる制度ですね。

ファイナンシャルプランナーに相談すれば、こちらの年金制度における支給要件、受け取れる金額などを詳しく知ることができます。

ちなみに、障害年金の支給額は、障害の等級や子どもの有無で異なるため、ファイナンシャルプランナーに相談することで、自身が受け取れる金額を具体的にすることも可能です。こちらは非常に大きなメリットですね。





【傷病手当金】


病気やケガの療養中、勤務先から給与が支払われなかったり、減額されたりする場合に、本人とその家族の生活を維持するため、給付金を健康保険から受け取れる制度があります。

それが、“傷病手当金”です。

もちろん、給与相当額を全額受け取れるわけではありませんが、給与のおよそ2/3程度は給付されるため、非常にありがたい制度であることは間違いありません。

しかし、当制度には、少しややこしい受給資格がいくつかあります。例えば、傷病手当金には“待機期間”というものがあり、病気やケガで仕事ができなくなってから3日目までは、受給対象外となります。

もっと言えば、待機期間は“連続して3日”を指すため、3日以内に出勤している日がある場合には、待機期間としてカウントすることはできません。

このような受給資格を正しく理解できず、「手当金を受給できなかった!」という状況に陥るケースは多いため、当制度について気になる方は、前もってファイナンシャルプランナーに相談しましょう。

相談の場であれば、わからないことはその場で質問できるため、1つ1つ制度について理解しながら、話を進めてもらうことができます。




【まとめ】


ファイナンシャルプランナーの元を訪れる際には、必ず前述した3つの医療制度について、細かく質問しておくことをおすすめします。これらの制度は、毎日生活のため、家族のために働く方にとって、いずれ必要になる可能性が高いものだからです。

ちなみに、相談する際は、各制度のどの部分に疑問を抱いているのか、あらかじめ整理しておくことで、スムーズに話が進むでしょう。

この記事の関連記事

老後資金の疑問はファイナンシャルプランナーが解決します

「年金があるから老後は安泰」というような、気楽に構えていられ…

「年金があるから老後は安泰」というような、気楽に構えていられ…

住宅ローン金利のタイプについてFPに相談しよう!

住宅ローンを利用する際は、どこから借りるべきなのか、借入期間…

住宅ローンを利用する際は、どこから借りるべきなのか、借入期間…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい離婚とお金のコト

ファイナンシャルプランナーは、人生のさまざまな場面で発生する…

ファイナンシャルプランナーは、人生のさまざまな場面で発生する…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい固定費節約術

ファイナンシャルプランナーは生活にかかるお金のスペシャリスト…

ファイナンシャルプランナーは生活にかかるお金のスペシャリスト…

FPに聞いておきたい投資信託のタイプと特徴について

投資家から集めたお金を1つの資金としてまとめ、運用のプロフェ…

投資家から集めたお金を1つの資金としてまとめ、運用のプロフェ…

“争族”のパターンはファイナンシャルプランナーに学ぼう

相続では、親族同士が財産を巡り、トラブルを起こしてしまうこと…

相続では、親族同士が財産を巡り、トラブルを起こしてしまうこと…

子どもが生まれたらファイナンシャルプランナーに相談しよう

子どもが生まれると、その世帯の生活はガラッと変わります。子育…

子どもが生まれると、その世帯の生活はガラッと変わります。子育…

ファイナンシャルプランナーに聞いておきたい医療制度の話

ファイナンシャルプランナーは、保険や医療制度といった分野を得…

ファイナンシャルプランナーは、保険や医療制度といった分野を得…

人気記事ランキングRANKING

老後資金の疑問はファイナンシャルプランナーが解決します

「年金があるから老後は安泰」というような、気楽に構えていられ…

住宅ローン金利のタイプについてFPに相談しよう!

住宅ローンを利用する際は、どこから借りるべきなのか、借入期間…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい離婚とお金のコト

ファイナンシャルプランナーは、人生のさまざまな場面で発生する…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい固定費節約術

ファイナンシャルプランナーは生活にかかるお金のスペシャリスト…

FPに聞いておきたい投資信託のタイプと特徴について

投資家から集めたお金を1つの資金としてまとめ、運用のプロフェ…

“争族”のパターンはファイナンシャルプランナーに学ぼう

相続では、親族同士が財産を巡り、トラブルを起こしてしまうこと…

大学生がファイナンシャルプランナーに聞いておきたいコト

ファイナンシャルプランナーへの相談をおすすめするのは、主婦や…

子どもが生まれたらファイナンシャルプランナーに相談しよう

子どもが生まれると、その世帯の生活はガラッと変わります。子育…

ファイナンシャルプランナーに聞いておきたい医療制度の話

ファイナンシャルプランナーは、保険や医療制度といった分野を得…

ファイナンシャルプランナーに転職の相談をするメリット

転職は、人生における大きなイベントの1つです。 何故なら、…

人気記事ランキングRANKING