1. トップ  > 
  2. コラム一覧  > 
  3. FPに相談するメリット > 
  4. 生命保険のわからない専門用語についてはFPに質問しよう

生命保険のわからない専門用語についてはFPに質問しよう

FPに相談するメリット

2021/10/05

初めて生命保険に加入する方の中には、右も左もわからず、まずファイナンシャルプランナーに相談する方もいます。
このような場合は、せっかくの機会ですから、生命保険の選び方だけでなく、分からない専門用語についても積極的に質問しましょう。
本記事では、基本的に知っておいた方が良い専門用語をいくつかご紹介します。



「掛け捨て」


“掛け捨て”は、各生命保険の情報などを閲覧していると、必ずと言って良いほど目に入ってくる用語の1つです。

こちらは、満期保険金が存在せず、途中で解約しても解約返戻金がない保険のことをいいます。
貯蓄型の生命保険は、契約者から預かった保険料を運用し、返却する資金部分が盛り込まれているのに対し、掛け捨ては満期、解約時に返ってくる金額がありません。

ファイナンシャルプランナーに相談する際は、詳しい意味や上記の仕組みについて、理解できるまで質問しましょう。
もちろん、保険料が安いなどのメリットについても、保険に精通した担当者に質問しておくことをおすすめします。



「がん保険」


“がん保険”も、生命保険についてファイナンシャルプランナーに相談する際、意味について質問すべき用語の1つです。

こちらは、名前の通りがんを患った際の保障に重点を置いた保険をいいますが、実際どのような費用を受け取ることができるのかについては、理解できていない方も多いかと思います。

がん保険の中には、がんと診断された場合に補償される診断給付金だけでなく、治療のために入院した場合に給付される入院給付金、手術や抗がん剤治療、放射線治療などを受けたときに給付金が支払われるものもあります。
このあたりの詳細は、是非ファイナンシャルプランナーに聞いてみてください。

優秀な担当者に質問すれば、それぞれの給付金のおおまかな金額などについても教えてもらうことができます。




「高度障害状態」


生命保険の支払要件は、被保険者の万が一のとき、または“高度障害状態”となった場合と定められているケースが多いです。


高度障害状態とは、身体の一部を損失したり、身体機能が喪失したりした状態を指し、主に以下が該当します。


・両眼の視力を永久に失った状態

・言語または咀嚼の機能を永久に失った状態

・中枢神経系、精神または胸腹部臓器に著しい障害を残し、終身常に介護を要する状態

・両上肢ともに、手関節以上で失ったかその用を永久に失った状態

・両下肢ともに、足関節以上で失ったかその用を永久に失った状態


など

支払要件に関することは、詳しく理解した上で生命保険に加入しなければいけないため、高度障害状態の詳細については、必ずファイナンシャルプランナーに質問しておきましょう。




「団体信用生命保険」


“団体信用生命保険”は、通常の生命保険とは少し異なるものであり、住宅ローンを利用する際に加入します。
具体的には、住宅ローン利用者が死亡または高度障害状態となった場合に、ローン残債を返済するための保険をいいます。

多くの場合、民間金融機関では、住宅ローン利用時の団体信用生命保険加入が条件となっていて、こちらの保険料に関しては、初めからローン返済額に含まれています。

これから住宅ローンでマイホームを購入しようとする方は、団体信用生命保険に触れる可能性が高いため、あらかじめ概要について、ファイナンシャルプランナーに相談・質問しておきましょう。
その際には、団体信用生命保険に付帯することがある保証(3大疾病保障、8大疾病保障など)についても質問することをおすすめします。




「まとめ」


生命保険について詳しく知りたい方にとって、ファイナンシャルプランナーはこの上なく頼りになる存在です。
ファイナンシャルプランナーに保険の話を聞き、それでもまったく意味が理解できないということは、基本的にはありません。
その他、貯蓄や投資、税金などに関することも、ぜひファイナンシャルプランナーに相談しましょう。

この記事の関連記事

FPに聞きたい賃貸物件、持ち家のメリット・デメリット

ライフプランを立てるにあたって、多くの方が悩むポイントがあり…

ライフプランを立てるにあたって、多くの方が悩むポイントがあり…

FPに聞きたい!~車を所有することのメリット・デメリット~

マイカーを所有するということは、マイホームの購入と並ぶ1つの…

マイカーを所有するということは、マイホームの購入と並ぶ1つの…

FPに相談したい固定費・変動費の節約方法について

毎月定額でかかる費用を固定費、支払う金額が月によって変わる費…

毎月定額でかかる費用を固定費、支払う金額が月によって変わる費…

生命保険のわからない専門用語についてはFPに質問しよう

初めて生命保険に加入する方の中には、右も左もわからず、まずフ…

初めて生命保険に加入する方の中には、右も左もわからず、まずフ…

FPに聞きたい投資信託における2種類の運用方法について

投資家から集めた資金を1つの大きな資金としてまとめ、運用のプ…

投資家から集めた資金を1つの大きな資金としてまとめ、運用のプ…

生前贈与に関することは信頼できるFPに相談しよう

現金や不動産などの財産を所有する方の中には、早い段階でそれら…

現金や不動産などの財産を所有する方の中には、早い段階でそれら…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい住宅の購入費用

例えば、予算5,000万円でマイホームを購入しようとしている…

例えば、予算5,000万円でマイホームを購入しようとしている…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい、義務教育費用のコト

これから子どもを育てる親御さんの関心事といえば、やはり教育費…

これから子どもを育てる親御さんの関心事といえば、やはり教育費…

人気記事ランキングRANKING

FPに聞きたい賃貸物件、持ち家のメリット・デメリット

ライフプランを立てるにあたって、多くの方が悩むポイントがあり…

FPに聞きたい!~車を所有することのメリット・デメリット~

マイカーを所有するということは、マイホームの購入と並ぶ1つの…

FPに相談したい固定費・変動費の節約方法について

毎月定額でかかる費用を固定費、支払う金額が月によって変わる費…

生命保険のわからない専門用語についてはFPに質問しよう

初めて生命保険に加入する方の中には、右も左もわからず、まずフ…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい結婚後の助成金

ファイナンシャルプランナーと言えば、保険や貯蓄などに精通して…

ファイナンシャルプランナーに聞きたい、お金が貯まらない理由

収入が多いにもかかわらず、なぜかお金が貯まらないという方は、…

ファイナンシャルプランナーに関する法律について

ファイナンシャルプランナーは、お金や生活に関する様々な相談に…

ファイナンシャルプランナーに関する法律について

ファイナンシャルプランナーは、お金や生活に関する様々な相談に…

FPに聞きたい投資信託における2種類の運用方法について

投資家から集めた資金を1つの大きな資金としてまとめ、運用のプ…

生前贈与に関することは信頼できるFPに相談しよう

現金や不動産などの財産を所有する方の中には、早い段階でそれら…

人気記事ランキングRANKING